リンゴ畑にたたずむ「シードル工房 kimori」のオリジナルシードル

2014.05.15
投稿サムネイル

5月2日(金)、内覧会イベントでお世話になった、「弘前シードル工房 kimori」さんのオープニングセレモニーが開催!

IMG 4993

微力ながら、お手伝いさせていただいた方の晴れ舞台ともあって、こっそり見学に!セレモニーでは、できたてのシードルが振る舞われたりと、リンゴ畑の中でなごやかなひとときでした。

IMG 4998

車だったので、残念ながらリンゴジュースでしたが(笑)

kimoriシードルは、鮮烈なリンゴそのものの香りと味わい

さっそくkimoriシードルを飲まねば!ということで、さっそく入手。

IMG 5271

まずそそいだ瞬間におどろくのが色!にごり、とでも言えばよいのでしょうか?まるでリンゴジュースそのものです。香りも生のリンゴみたい!通常はリンゴが発酵したときのツンとした香りとともにワインのような香りがするのですが、kimoriシードルは違います。

これはますます期待・・・

さっそく飲んでみると、「!?!?!?」今までのシードルと全然ちがう!おいしい!通常のシードルとくらべて、もっとリンゴ果汁に近い口当たりと味なのですが、これはまちがいなくシードルの味。

料理と合わせてみても・・・なんでもいけますね、これ。古川家の料理は「あっさり、塩分ひかえめ、野菜おおめ」というスタイルなのですが、どれでも合います。邪魔しないし、引き立てるし。大人なシードルだ(笑)

調理担当のマミィは特に気に入ったらしく、しきりにほめちぎっておりました。

kimoriシードルは、弘前市りんご公園で購入することができます。リンゴをふんだんに使った食事(創作的かつおいしい)もできますし、おみやげもたくさん!何より、青森県内のさまざまなシードルを買えます!

特にkimoriシードルは、まず飲んでいただくのが1番です。他のシードルと飲み比べしてみると、その個性がさらによくおわかりいただけるんじゃないかと。おすすめです!

kimoriではシードルを1杯300円で提供していますので、機会があれば立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

kimoriシードル、ごちそうさまでした!